読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼのとゆる~いまいにち

すっきりシンプルな暮らしをゆる~くめざす主婦の毎日

もう扁桃腺なんていらない。扁桃腺摘出手術を決意した話。

健康 子ども

またまた子どもが熱を出しました・・・。

毎度のことながら、のど痛からの頭痛→高熱のパターン。

今回は熱が40℃に達したため、インフルエンザも疑ってかかりましたが検査の結果はシロ。

扁桃腺炎」との診断です。

 

今回の症状はひどく、高熱のピーク時には呼吸も乱れ、なにか重篤な病気なのかとても心配になりました。。。今は熱は下がりましたが、数日たっても頭痛がすっきりとれないような状況です。

 

もちろん学校も欠席せざるを得ません。

熱が下がって登校することになっても、数日は頭痛のため部活も欠席。毎日体調がすぐれないため、不機嫌そうに登校する姿を見るのもつらくなってきました・・・。

 

このままでは学業にも影響がでそうです。

 

記録しておいてわかった、体調不良の頻度。

この1年で何回目の扁桃腺炎からの高熱だろう?・・・と手帳を確認。

前にも記事にしましたが、体調を崩した時に手帳に記録しておきました。

goldensnoopy88.hatenablog.com

 

それによると、ほぼ1年前の同時期にも同じ症状で高熱。

それ以外にも3か月に1回くらいのペースで熱を出してました。

どうも季節の変わり目には必ず体調を崩すというパターンです。

 

ということは1年後の受験期に今回のような高熱を出す可能性も大ということです・・・。

 

そうでなくとも、今までも大事な試合・受けておきたい試験etcに体調を崩すこと数え切れず。その大部分が扁桃腺など気管支の不調によるものでした。

今年は受験生ですので、これから1年間受験に向けて一生懸命勉強するのですが、結果を出す本番当日にこのような高熱を出したら、と思うと今から不安でなりません。

 

1年に3~4回の扁桃腺炎からの高熱は手術も視野へ

気管支が弱いとわかってはいるので予防法は色々手を尽くしてきましたが、やはり万全ではなく。インフルエンザのように予防接種などもない扁桃腺炎にはどう対処すればいいのか悩みました。

 

年に3~4回ほど扁桃腺炎が原因で高熱を出す人は手術をすすめられるとのこと。

我が家のかかりつけ医には手術を促されたことはないので、自己判断にはなりますが手術させてやりたい!そして高熱を伴う体調不良から解放してやりたい!と思った次第です。

 

この1年は人生の節目になる大きなイベントも多いので、万全な体調で迎えさせてやりたい。ネット等でいろいろ調べて、扁桃腺の摘出手術を受けよう!と決めました。

 

扁桃腺摘出手術のメリット・デメリット

これをまず調べてみました。

 

メリット

  • その後、熱を出すことがほとんどなくなった。
  • いびきをかかなくなった  等

 

簡単に書くとこの程度なんですけど、この「熱を出すことがほとんどなくなった」というこの部分が我が家の切なる希望です。これが叶えば体調面での不安材料が激減します。

 

逆にデメリットというデメリットはあまりなかったのですが、体験記などで大変だと書かれていたのは

 

デメリット

  • 全身麻酔で手術しなければならない
  • 1週間程度の入院が必要
  • 手術直後はかなり痛い

 

という感じかと。

このデメリットを考慮に入れると、手術~入院期間を確保するためには、忙しい中学生のスケジュールを調整することが必須です。

 

やると決めたら早めに動くべし。だって時間がないから。

手術をするとすれば希望は春休み。

でも急すぎるし、かかりつけ医から紹介状をもらって手術の出来る総合病院での診察・検査などをすることを考えると、現実的には夏休みでしょうか・・・。

 

まだ紹介状すら取れていない状態ですが、まずは決意した経緯だけお話させてもらいました。また話がすすめば、こちらでも書きたいと思います。

 

 

【ふるさと納税】楽天スーパーSALEでできる!ふるさと納税で米15kg

お買い物 楽天市場

絶賛開催中 楽天スーパーSALE!もうすぐ終わりますよ~

 

 

 

我が家でも続々と商品が届いています。

クロネコヤマトさん、佐川急便さん・・・

過酷な労働をさせてしまい申し訳ないっっm(_ _)m 

しかしほんと、宅配業者の方のお仕事ぶりに我が家は助けられてます。

労働条件上げたげて~!(笑)

 

我が家は当初の予定↓

楽天スーパーセール用 購入予定リストつくりました - ほのぼのとゆる~いまいにち

よりも、結局さらに購入が増えてしまいました。

 

楽天スーパーSALEでもふるさと納税

その中のイチオシはこれ↓

【予約申込】【ふるさと納税】【ポイント10倍】★29年度産みくまの彩選米15キロ(5kg×3袋)<同梱不可>

 

ふるさと納税は年間で計画的に寄付しますが、楽天でもできるならばこれを利用しない手はないですね。

 

予約申し込みで、届くのは10月以降だそうですので、届くのは今年の新米♪

新米が、忘れた頃にやってくる喜び(笑)

実はこちらは昨年も我が家でふるさと納税させていただいたもの。

味も申し分なしなので、迷わずリピート決定です。

 

10000円の寄付で米15kgはなかなかないのですが、さらに・・・

ポイント10倍ですよ!!

お得感ハンパないです。

 

ふるさと納税で「米」をご検討の方には、とてもおすすめします。

新米の季節が楽しみですね♪

 

リサイクルボックス活用体験。不用品をできるだけお得に処分させよう。

断捨離 家事 節約

不要なものを捨てるのは断捨離の基本。・・・とばかり、捨てることばかりに意識が向きがちですが、時代はエコ。不用品であってもリサイクルできるものなら、なるべく活用したいですよね。

我が家のゴミ事情

今現在でも、我が家はリサイクルされて資源となるものは、ゴミを減らすためもありますがかなり徹底して分別しているつもりです。

最近はスーパーなどで、牛乳パックやプラスチックトレイ、ペットボトル(ふたも)などの回収をされていることが多くなってきたので、きちんと洗浄してからそちらに持ち込むようにしていました。

 

が、どうにも回収してくれるところがなかったのが我が家で多いスチール缶。

アルミ缶は時々回収のお知らせが来ていたのですが、スチール缶だけは特に出すところがなく、普通にゴミ回収日まで貯めておき、捨てるだけ。

 

しかし缶類の回収はこちらの地域では2週間に一度なのです。

一度回収日を逃してしまうと1か月近く保管しておかないといけないのが、地味にストレスでした。夫は毎日1本の缶コーヒーがやめられないので、それが毎日たまっていく・・・

 

それが最近知った朗報!!(←大げさですが私にとって)

近隣のリサイクルボックスでスチール缶の回収を行っているとのこと。

これを利用しない手はないと思い、さっそく行ってきました。

 

リサイクルボックスを実際に利用してみました

他の地域でもあるかもしれませんが、こちらのリサイクルボックスは利用量に応じてポイントが貯まる仕組み。

ポイントは貯まれば、なんとスーパーの商品券と交換できるのです。

なんで今まで利用しなかったんだろう・・・

 

さっそく専用ポイントカードをスーパーのサービスコーナーで作り、いざリサイクルボックスへ。

 

こちらは回収機

f:id:golden_snoopy_88:20170303140936j:plain

 

右下にみえる回収扉に1本ずつセットしていきます。

f:id:golden_snoopy_88:20170303141045j:plain

 

1本=0.2エコポイント のポイントが付きます。

ちりも積もれば・・・です。

何よりストレスの元だったスチール缶も、これで回収日まで待たなくても処分できます!

 

同様の機械のペットボトル回収版も横にありました。

ついでに写真はないのですが、古新聞や雑誌類・紙類も、リサイクルボックスでは重さでポイント化されるとのこと。(専用のハカリがありました)

 

こちらは古紙1kg=1エコポイント

500エコポイントで500円分のスーパーの商品券に交換できます。

すばらしいシステムです~。

 

利用してみた感想

使い方も全く難しくなく、単純。なおかつエコに貢献できるばかりかポイントももらえるとはいいことづくめだなと思います。

ただし、きちんと洗浄・分別・仕分けをしなければならないし、これを機に家族にも正しい分別方法を伝えて家族ぐるみで取り組みたいと思いました。

 

今まではゴミが貯まっても「いやだなぁ、早く処分したいな。」としか思っていませんでしたが、もしそれが資源になり、自分にもメリット(=ポイント)が得られるのであれば、ゴミですらなんとなく大事に思えてきた気が(笑)

今後はこちらをどんどん活用しようと決めました。

 

こういったシステムがどんどん町に増えたらいいな。