読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼのとゆる~いまいにち

すっきりシンプルな暮らしをゆる~くめざす主婦の毎日

「運命の人」って。たまたま2日連続でテレビ番組から考えさせられた件

このところバタバタしており、テレビは録画でしか見ていなかったのですが、先日久しぶりにリアルタイムで見たのが・・・

www.tv-asahi.co.jp

 

この番組は3人の芸能人のしくじり人生から色々と学ぶということで、一番興味深く見たのがオリエンタルラジオ中田あっちゃんが名作「星の王子さま」についての解説をしてくれたもの。毎回あっちゃんの授業はわかりやすく、とっつきにくい分野でもすんなり頭に入ってくるので、今回も楽しみにしていました。

 

 

名作ですよね、「星の王子さま」。

がしかし、子どもが本を持っていますが、読むのを挫折したとのこと・・・

私も実は未読です。

しかしながらあっちゃんの解説はやはりさすが!、ぜひとも子どもの本棚からひっぱりだして読んでみたい!と思ってしまいました。子ども向けなのかと思いきや、大人も考えさせられる人生のメッセージが込められてるからこそ、今の時代でも読み継がれている名作なのですね。

本当によい解説だったので、機会があれば再放送やYoutubeなんかで観れたら観ていただきたいです!

 

ところで本題ですが、最後の方であっちゃんが奥さんとの結婚発表の時の話のくだりで、

 

“「運命の人」とは突然出会うわけではない。相手を大切にしながら過ごした時間が少しずつ相手を「運命の人」にしていく。”

 

・・・ということをその時「星の王子さま」を読んで悟ったようなことを言っていました。

ほう。「星の王子さま」にそんな深いメッセージが込められていたとは・・・と感心した矢先。

 

昨日の「逃げ恥」。

録画を先ほど観終わったのですが、ここでも「運命の人」にまつわる話が!

しかもしくじり先生であっちゃんが言っていたことと、ほぼ一緒の事を母親役の富田靖子さんがセリフで言っていました。

すごい偶然!コラボ?

いや、他局のはず・・・

 

なんか連日「運命の人」の解釈を2つのテレビ番組から訴えかけられ、これは何かしらの私の人生に対するメッセージか!?などと思ってしまいました(笑)

あっちゃんの解説にも「運命の人」にあたるものは、人によって子ども、家族、仕事etcそれぞれ大事に思っているものだと言っていました。

私の場合は「子ども」、そして「これからの人生」かな・・・なんて思ったり。

(旦那は?というツッコミは無しで笑)

 

とにかく私と同じ番組を2つとも観た方、同じように感じた方はいられないかな~と思って思わず記事にしてみました。

早く「星の王子さま」読んでみなきゃ。