読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼのとゆる~いまいにち

すっきりシンプルな暮らしをゆる~くめざす主婦の毎日

2016年、40代主婦の私が読んだ本5冊紹介してみます。

2016年も残すところ半月。12月と言えば1年を振り返ってみる時期でもありますね。あっという間に過ぎた1年も同じ1年はなく、それぞれ色々な出来事があったはず。今回は今年読んだ本で1年を振り返ってみたいと思います。

 

■言わずと知れた、ベストセラー

この本を読もうと思ったのはベストセラーになった話題の本だったということもありますが、やはり人間は他人から嫌われるのは怖いもの。ちょっと人間不信に陥りそうな出来事もあったためか、タイトルに惹かれて手に取りました。内容は哲学的。1度読み流しただけでは理解しづらかったです。何度も読み返してみると徐々に染みてくるのかも。 
 

 

ミニマリストさん必読書?

一時期、よくミニマリストさんのブログで紹介されていた本。図書館で数十人予約されていて、ようやく読めた記憶があります。たくさん服があっても垢抜けない、毎年同じような服を買ってしまう・・・などという悩みを持つ方への指南書のようでした。年代とともに似合う服はかわっていくことを実感。

 

■生活関連の本2種類

夏に虫よけスプレーを作成するためにはっか油(ハッカ油)を購入しました。他にも利用法がないかを検索した時に参考にした本です。ハッカ油の香りはすっとして好きなので、たくさんの利用法が書いてあって色々と試すことができました。

 

こちらもベストセラーになっていた本。参考にはなりましたが、いかんせん食べ盛りのいる我が家の食べる量にあっていなくて「つくりおき」にならず・・・。著者のように大人2人分であればちょうどよいと思いました。

 

 ■スポーツをがんばる子どもたちのために

こちらはごく最近。スポーツをやっていてよくケガをしてしまう我が子どもたちの日頃のケアのためになる本はないかと探していて、やはりどんな運動にせよストレッチは大切と思い関連本の中でレビューの良かったこちらを選びました。レビューにも書かれていますが、この手の本は読みながら動きを試したいので、開いて置けるような装丁にしてほしいものです。内容は◎。

 

 

以上、ジャンルを問わず乱読ですがご紹介させていただきました。

本当はもっと読んだ気がしますが・・・。思い出せない本もあったり。

読書記録も行った方がよいですね(^^;

なかなか本を読む時間を確保することも難しいのですが、来年もできるだけ興味のある本をたくさん読んでいきたいです。