ほのぼのとゆる~いまいにち

主婦って忙しいですね。楽しくゆるゆる暮らしたい。

突然の別れ。ペットロスのつらさを味わう日々・・・

思いがけない出来事

 

先日、飼っていたペットが亡くなりました。

まだまだ若く、「まさか」の思いでいっぱいです・・・

老いていたり、病気を持っていたりすれば、飼い主としてある程度の心の準備もできたかもしれませんが、その心の準備よりも別れの方が早く訪れてしまったので、心の整理が今もつかないままです。

f:id:golden_snoopy_88:20170714192618j:plain

 

結局のところ病気による死だったと思いますが、「ここのところ食欲が全然ないな~」「ちょっとやせてきたなぁ・・・」ぐらいの認識で、きっと動物病院に行って看てもらえば薬などで回復するのでは?とたかをくくって様子見をしていました。

その矢先の急変だったので、病院には結局行かないまま亡くなってしまいました。

 

後悔と寂しさ

 

なぜ、早く動物病院に連れて行かなかったのか?

 

その思いがずっと消えないままです。

 

もちろん動物病院で看てもらっても、もしかしたらすでに手の施しようがない状態だったかもしれないです。

 

だけど、

 

なにが原因かはっきりしたかもしれない。

少しは最期の時を楽に過ごす方法があったかもしれない。

そして、病院の処置で回復に向かったかもしれない・・・

 

すべて「たられば」です。

でも時間は元には戻らない。

どんなに悔やんでも。

 

こんなに自分の判断が間違っていたと後悔したことが、ここ数年であっただろうか?というくらい落ち込んでいます。

 

そして。

 

今でもすぐそこにいる感覚。当たり前のように家の中で家族のように過ごした時間が忘れられなくて、とてもつらいのです。

 

なんで、あの子はここにいないのか?

頭では当然分かっています。

でも気持ちが受け入れられないのです。。。

 

ペットロスはいつか感じなくなるのか

 

今のところ、自分の中で負の感情しか湧いておらず、なかなか前向きな気持ちになっていません。が、ひとまずここで吐き出すだけでも少しは気が落ち着くかと思って書き込んでみました。

 

こういう時、飼い主さん達はどうやって乗り越えるんでしょうか。

いつか必ず訪れるペットの別れ。

かわいがっていればいるほど、その別れはつらいものですね。

 

答えの見つからないまま書き込んでしまいましたが、ここまで読んでくださり、ありがとうございました。